ガラスアートギフト TOPガラス工芸作家一覧>東條 裕志


1969年 香川県丸亀市生まれ
2006年1月
サンドブラストによる硝子彫刻を始める
2007年10月 第1回硝子彫刻展・優秀賞受賞
(日本サンドブラスト工芸協会主催)
2008年 6月 第73回 香川県美術展覧会・入選
2008年10月 第51回 伝統工芸四国展・入選
(2009年〜2016年同展入選)
2011年 6月 第76回 香川県美術展覧会・入選
2011年10月 第54回 伝統工芸四国展・日本工芸会四国支部奨励賞受賞
2013年10月 第56回 伝統工芸四国展・日本工芸会四国支部奨励賞受賞
2014年 8月 第15回 日本・フランス現代美術世界展・入選
2015年 5月 第47回 欧美国際公募 ベルギー・オランダ美術賞展・推薦部門出品
2015年 8月 第16回 日本・フランス現代美術世界展・推薦部門出品
2016年 6月 第48回欧美国際公募 コルシカ美術賞展・優秀賞受賞
2016年 8月 第17回 日本・フランス現代美術世界展・優秀賞受賞
2016年 8月 第52回神奈川県美術展・入選
2016年11月 第3回みんなで選ぶミモカアート賞・大賞受賞



 東條 裕志 インタビュー / Interview

サンドブラストをはじめられた経緯は・・・

元々物作りが好きだったんです。
だからと言って、何かを作っていたわけでもないですが、独立しようと思ったとき、オリジナルのもので何かと思い、そんなときにサンドブラストに出会い、魅力に引き込まれました。
最初は名入れ等の加工をしていこうと思ったのですが、始めてからすぐに工芸の方が面白くなり、本格的な彫りで作品を作ろうと思いました



好きな言葉を教えてください。

「笑顔」

人の喜ぶ笑顔が好きです。笑顔でいると幸せで楽しくなれますよね。

自分自身も笑顔でいるように心がけています。笑顔というより、よく笑ってますね。
笑顔に会いたい、そんな思いで作品作りをしています。


今後の展開をお聞かせください

展開といえるかどうか分かりませんが、ひまわりをよく彫っています。
ひまわりだったら、東條といわれるようになりたいと思っています。

もちろん、他のデザインも彫っていきますが、一つのモチーフとして、ひまわりを極めたいと思います。
あとは・・・デザインは大切ですが、デザインに頼らず、技をもっともっと磨き、技を極めた作品を作りたいと思っています 。

▲このページのTOPへ戻る

 東條 裕志 ギャラリー (写真をクリックすると大きな画像になります^^)

「ひまわり」
日本サンドブラスト工芸協会第1回硝子彫刻展・優秀賞受賞
花器「ガーデンローズ」
花器「草原の中の象」
花器「僕も空を飛びたいな」

 
彫刻硝子花器

彫刻硝子花器「ひまわり」

群虫花器
2015年日本・フランス現代美術世界展、2016年コルシカ美術賞展の推薦出品作品

▲このページのTOPへ戻る




 メディア他掲載

2015年3月 2016年3月、2017年3月 FMサン
2014年3月 RNCラジオ 気ままにラジオ・ラジオカーリポート
2014年3月 朝日新聞掲載
2009年7月 RNCラジオ 気ままにラジオ・ラジオカーリポート  出演
2008年12月 月間香川朝日掲載
2008年2月 朝日新聞掲載
2008年1月 四国新聞オアシス掲載
2007年6月 読売新聞さぬきネット掲載
2007年3月 NHKニュース(総合)「ゆうどき香川がいっぱい」
2007年1月号 ドコイコマガジン
2006年11月 グラスウェアータイムス(業界新聞11月号)、四国新聞本紙掲載
2006年10月 FMセト放送
2006年9月

FM高松生放送出演、FM香川放送

2006年

ナイスタウン(4月号・11月号)、香川こまち(4月号)